2018年9月7日金曜日

借家の色に変化の兆し

みなさん、こんにちは。
丸浜不動産の高山です。

昔ながらの平屋の戸建て借家。
多分、築30年オーバーの建物が多いと思います。

間取りは、2DKから3DKが一般的で、
建物が古くなっても、人気があるのが特徴ですね。

こういったタイプの戸建て借家ですが、
最近、塗り替えしているのを数棟見かけました。

しかも・・・
以前の色と違った色で塗装されているという
共通点も発見。


写真のような、ブルー系だったり
ホワイト系など、明るい雰囲気に変えているケースが多いです。

空いてる借家があるようでしたら、
外壁塗装を検討し、
今までと違う色にして、雰囲気を変えてみるもの良いと思います。

浜松市内の不動産のご相談は当社へ

売買・賃貸・管理・仲介・コンサルティング
静岡県知事(5)第11221号
有限会社 丸浜不動産
浜松市中区佐鳴台3-35-7
TEL:053-447-8817
担当:高山幸也(タカヤマ ユキヤ)
当社への連絡は、お電話又はメールにてお願いします。


西伊場町の住宅売土地のご紹介

浜松市中区西伊場町 区画整理地内の住宅用地約50坪。 今まで約43年間、 借家として利用してきた建物。 昭和51年8月新築 木造瓦葺平家建 52.99平米 建物付きで売却することとなりました。 この土地は 近隣の方との「共有通路」を利...