2018年8月21日火曜日

入居時シーズンの変化

みなさん、こんにちは。
丸浜不動産の高山です。

家庭菜園で「小玉スイカ」を育てているのですが、
前回は収穫のタイミングを逃してしまい、収穫前に割れてしまったので、
今回は早めに・・って弱気になってしまい、かなり早めに収穫してしまいました。
収穫時期ってなかなか難しいですね。

今回は、収穫時期ではなく、入居シーズンのお話です。



以前は、ファミリー向け物件といえば、
3月入居が一般的で、次に多いのが夏休みって感じでしたね。
その時期が近づくと、物件のお掃除とか草取りとかの
ご依頼が多かった記憶があります。

最近は引っ越し事情が少し変わってきています。
企業の転勤の場合、お父さんだけ3月に引っ越し。
家族は、6月頃に来るってケースも良くあります。

つまり、以前のようなハッキリとした入居シーズン
が変わりつつあります。

まずは、お父さんが引越し先の地域に住んで、
町の雰囲気などを把握したうえで、
住む場所を決めるっていうパターンです。


家主さんとしましては、
いつ見てもらっても大丈夫な状態にしておく必要がありますね。
月1回の定期清掃を業者へ依頼するのも良いと思います。


浜松市内の不動産のご相談は当社へ

売買・賃貸・管理・仲介・コンサルティング
静岡県知事(5)第11221号
有限会社 丸浜不動産
浜松市中区佐鳴台3-35-7
TEL:053-447-8817
担当:高山幸也(タカヤマ ユキヤ)
当社への連絡は、お電話又はメールにてお願いします。









メガネ2本持ち・・・

今までは、 パソコン、スマホ、テレビ、新聞など 日常生活では裸眼。 自動車の運転はメガネ。 これが、だんだんと変化してきまして・・・ 本を読んだり、文字を書くときにも メガネが必要となりました。 しかも、 自動車の運転時とは違うモノ (老...