2018年7月24日火曜日

賃貸住宅と孤独死

みなさん、こんにちは。

今更といった感じですが、

先日録画した「進撃の巨人」を観て、夜更かししてしまった、

丸浜不動産の高山です。

いきなりゾッとするタイトルですみません・・・



当社では、賃貸物件をご契約した際、借主様へ

借家人損害賠償責任保険への加入をお勧めしています。

その保険が新しくなったとの事で、セミナーに行ってきました。

火災等による借主様の家財補償や賠償責任補償がメインの保険で、

入居中の万が一に備えていただくものです。



ご自身が注意していても、火事を「もらう」場合もありますし、

これに加入されていないと、予想外の賠償となってしまう事もあるので、

加入されていない入居者さんがおられたら、是非勧めてください。

この保険、あくまでも任意ですので強制はダメですよ・・・


賃貸住宅での孤独死の男女比は?


あくまでも、少額短期保険協会による孤独死レポートによる、

賃貸住宅にお住まいの方が対象となる数値ですが、

なんと・・・男性8割、女性2割。

それと、もう一つビックリしたことは、孤独死者の平均年齢。

平均寿命より、男性で20歳、女性で30歳若くして亡くなられていること。


当社で加入をお勧めしている保険は、今回の商品改定で

孤独死に対する補償が充実されました。


賃貸オーナーによる孤独死の予防対策は?


最近では、民間企業による「見守りサービス」等の提供や

自治体などでは、地域コミュニティー作りを行っています。

賃貸オーナー様による対策例も聞いたのでご紹介します。


●新聞配達を入居条件にする

●オーナー負担で牛乳等の配達サービスを手配。前回分が残っていたら連絡。

●定期清掃業者にチェックしてもらう

●家賃を持参してもらう

●セキュリティー会社の自動通報システムを利用





そして・・・

●孤独死補償付きの賃貸火災保険に加入してもらう

この保険に入っていると?


加入している保険により金額が違ってきますが、

住宅内の特殊清掃(消臭、消毒など)遺品整理費用が補償額として支払われます。



今後、高齢単身者による賃貸住宅への入居が増加すると思われますが、

火災保険や家賃保証などの加入により、家主さんの不安が解消されますので、

積極的に加入を勧めていきましょう。




ちなみに、「進撃の巨人」による事故や損害は、保険の対象になりません。

(深夜に観たので、まだ頭から離れないです・・・すみません)


浜松市内の不動産のご相談は当社へ

売買・賃貸・管理・仲介・コンサルティング
静岡県知事(5)第11221号
有限会社 丸浜不動産
浜松市中区佐鳴台3-35-7
TEL:053-447-8817
担当:高山幸也(タカヤマ ユキヤ)
当社への連絡は、お電話又はメールにてお願いします。


地盤の強さを確認する

みなさん、こんにちは。 丸浜不動産の高山です。 今回は、土地の地盤の調べ方です。 地盤の情報や、地図が見れるホームページは多くありますが、 地図拡大して詳細まで見れるものって、実は少ないと思います。 自分がよく利用しているのは、 「国土地理院」の地図・・・ ...