2014年2月19日水曜日

賃貸物件の維持管理コストを下げる工夫


費用のかかる共用部分を少なくする

賃貸住宅を経営する際、考えておきたい事のひとつに「維持管理コスト」があります。
共用部(階段や廊下など)には、清掃や照明などの費用が毎月かかりますので、最近では、写真のように2階の部屋の玄関を1階に配置して、共用の廊下や階段を省いている物件も多くなりました。

入居者側にもメリットが・・

入居者さんにとっては、専用面積が広くなる事や、戸建てのような感覚となるため、好評いただいてます。
また、建物の顔となる玄関前には、植栽やポストの配置、色に気を配り見た目をオシャレにする工夫も大切!この物件の場合、部屋の入り口の目隠しにも配慮されてます。

浜松で賃貸物件の空室でお困りの家主さんは当社にご相談ください

静岡県知事(4)第11221号
有限会社 丸浜不動産
浜松市中区佐鳴台3-35-7
TEL:053-447-8817


水害リスクとは

  以前 「水害リスクを調べる」 といったコラムを書きましたが、 情報が多く、わかりにくい部分がありましたので、 簡潔版として書きます。 2020 年 8 月 28 日より 不動産取引に際しての 「重要事項説明」として、 水害リスクの説明が義務付けられました。 不動産を買...