2014年10月8日水曜日

平屋の借家のリノベーション事例


リノベーション後の室内ご紹介

先週末行なった、リノベーション工事をした、平屋借家の完成現場見学会には、借家オーナー様や入居希望の方など、多くの方にお越しいただき、有難うございました。
今回お越しいただけなかった方のために、室内の一部をご紹介します。

まずは、上の写真。キッチンよりリビングを見たところで、中央に配置した木製の作り付けの棚が、室内を圧迫しない程度にほどよく目隠しアクセントになってます。

下の写真はリビング。勾配屋根により室内が開放的な空間になりました。梁には、アイアンの網棚を設置。見せる収納で、インテリアを楽しむことが出来ます。


築年数が古くても大丈夫

築年数が経過した借家でも、このように改修工事を行うことにより、若い世代に喜んで住んでいるような借家となります。平屋の借家をお持ちの家主様、ぜひご検討ください。
現地を拝見した後に、ご提案PLAN作成致します。




今回の借家の改装前の様子は、こちら・・・


借家リノベーションのご相談は当社まで

静岡県知事(4)第11221号
有限会社 丸浜不動産
浜松市中区佐鳴台3-35-7
TEL:053-447-8817




収益物件の全体投資分析-内部収益率(IRR編)③

  収益物件の実力を数字で確認 不動産の投資分析をするときに とても重要な指標である、内部収益率( IRR ) 不動産投資の最初にいくら使って、 持っている間にどの位の収益があって、 それを売却した時の価格はいくらか。 投資の最初から最後までを考慮した利回り(収益を率で表した...