2019年11月23日土曜日

室内のリノベーションより先にやるべきこと

リノベーション等で

室内の間取りを大幅に変更したり、


まだ利用できる

キッチンセットや洗面台を

メーカー量産の物から

オリジナル風に交換する前に・・・


建物の外観を

見直したほうが効果があります。




やはり、

見た目って重要。


普段見慣れた外観でも

改めてじっくり観察すると

改善点が見えてきます。




電気配線のカバーが外れ

むきだしになっていたり・・・




換気扇フードが劣化していたり・・・


緊急性がないので

交換が後回しになりがちですが、

こういった箇所を直すのが先。


建物外観、エントランス、集合ポスト

入居を決める重要なポイントです。



浜松市内の不動産のご相談は
丸浜不動産へ

静岡県知事(5)第11221号
売買・賃貸・管理・仲介・コンサルティング
有限会社 丸浜不動産
浜松市中区佐鳴台3-35-7
TEL:053-447-8817
担当:高山幸也(タカヤマ ユキヤ)
当社への連絡は、お電話又はメールにてお願いします。

<Twitterでボソっとつぶやいてます>
@maruhama2103



暮らし方を考えるのも大事

これから入居募集を開始する戸建借家。 本日も、現場に行って、 室内点検と修繕の検討。 何度か通うと いろいろとアイディアが浮かびます。 この工事は、やったほうがいい。 別の方法でどうか? これは、やらなくても良い。 入居者層や家賃を考えながら 室内...