2014年3月20日木曜日

改装事由の賃貸借契約 DIY自由



DIY自由の賃貸物件

国土交通省が、個人が住宅を貸し借りしやすくなるよう、新たな賃貸借契約の仕組みを導入します。借主(入居者)がキッチンなどの設備や内装を、自らの好みに合うように自由に変更して、退去時にはそのままの状態で引渡して返還。という内容の賃貸契約です。

DIY好きの借主さんには嬉しいお知らせですね。家主さんにとっても、貸し出す前の修繕費を抑える事ができそうです。2014/3/14 日経新聞より

不動産に関するご相談は当社まで

静岡県知事(4)第11221号
有限会社 丸浜不動産
浜松市中区佐鳴台3-35-7
TEL:053-447-8817


収益物件の全体投資分析-内部収益率(IRR編)③

  収益物件の実力を数字で確認 不動産の投資分析をするときに とても重要な指標である、内部収益率( IRR ) 不動産投資の最初にいくら使って、 持っている間にどの位の収益があって、 それを売却した時の価格はいくらか。 投資の最初から最後までを考慮した利回り(収益を率で表した...