2015年2月25日水曜日

不動産の物件を調査する場所が移転




不動産のご売却依頼をいただいた際、現地調査の他に必ず、法務局や役所へ行って調査を行います。浜松市役所の場合、土地建物に関連する各課が本庁とは別のところにありますので、あちこちと歩き回るのですが、物件が中区以外の場合は、各区役所にも行って調査をする必要があります。

道路の幅員などを調べる際は、不動産が所在する区役所へ行きますが、この度その担当部署が一箇所にまとまる事になりました。これで、少しは楽になる!と思いきや、まとまった先は、全く別の場所なんです。早く慣れますように・・・

浜松市内での不動産のご相談は当社まで

静岡県知事(4)第11221号
有限会社 丸浜不動産
浜松市中区佐鳴台3-35-7
TEL:053-447-8817



貯水槽の定期清掃

管理賃貸物件の 貯水槽の定期点検と清掃を実施。 当日朝、業者を打ち合わせを行い、 作業にとりかかってもらうと、 すぐに業者より電話が・・・ 貯水槽の蓋のボルト 錆が進行して回らない・・ 無理やり回そうとすると タンクのほうに 影響がでそう(壊れそう) ...